コミックナタリー

唐々煙の明治冒険活劇「曇天に笑う」がTVアニメ化

654

唐々煙「曇天に笑う」のTVアニメ化が決定した。

これは本日8月12日発売の最終6巻、および月刊コミックアヴァルス9月号(マッグガーデン)で発表されたもの。放送時期やキャストなど、詳細は追って告知される。

「曇天に笑う」の舞台は明治時代。琵琶湖の真ん中に作られた監獄の橋渡し役を担う、曇神社曇家三兄弟の活躍を描く。5月に発売された月刊コミックアヴァルス6月号にて、最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞