コミックナタリー

グリフィスがお買い物!?「ベルセルク」が商業施設とコラボ

272

三浦建太郎原作の映画「ベルセルク」が、大阪・梅田のショッピングビル「イーマ」とコラボレーションする。

「イーマ」と映画「ベルセルク」のコラボは、今年1月の初売りセールで主人公ガッツが広告キャラクターとして起用されて以来2回目。館内では6月12日から、「イーマ」のショッピングバッグを片手に微笑むグリフィスのポスターを掲出する。また南エントランスには、グリフィスが流した涙をテーマにした造形物「Tears of Griffith-グリフィスの涙」が展示される。

さらに限定アイテムのプレゼントキャンペーンも。6月16日には、ガッツ役の岩永洋昭、グリフィス役の櫻井孝宏らをゲストに迎えたトークイベントや先行上映会が実施される予定だ。

映画「ベルセルク」の最新作「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」は、6月23日に全国ロードショー。難攻不落と言われるドルドレイ要塞の攻略や、原作でも人気のあるガッツの「100人斬り」など、迫力ある戦闘シーンが存分に描かれる。

映画「ベルセルク」×イーマ夏のキャンペーンコラボ

期間:2012年6月12日(火)~7月8日(日)
場所:イーマ
住所:大阪府大阪市北区梅田1丁目12-60

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ
  • コミックナタリー大賞