コミックナタリー

ジャンプで鎌倉が舞台のラブコメ新連載「恋染紅葉」始動

55

本日5月7日に発売された週刊少年ジャンプ23号(集英社)にて、坂本次郎×ミウラタダヒロの新連載「恋染紅葉」がスタートした。

「恋染紅葉」は赤面症の主人公・翔太と、鎌倉が舞台の朝ドラで主演を務める女優・紗奈が出会うところから始まるラブコメディ。同誌9号に掲載された読み切り版が好評を博し、晴れて連載化された。

ほかにも今号から4号連続で、6月4日に発売される久保帯人「BLEACH」の小説「BLEACH Spirits Are Forever With You」の一部を公開。小説は「デュラララ!!」などで知られる成田良悟が執筆する。またレツ「現存!古代生物史 パッキー」は最終回を迎えた。単行本1巻は6月に、2巻は7月に発売される予定だ。

5月14日に発売される次号週刊少年ジャンプ24号では、麻生周一の新連載「斉木楠雄のΨ難」がスタートする。読み切り版や初期作「ぼくのわたしの勇者学」番外編などを収録した「麻生周一短編集 斉木楠雄のΨ難」0巻も発売中なので、新連載が始まる前に読んで予習しておこう。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】