安彦描き下ろし「THE ORIGIN」外伝、後編がダムエー掲載

 
mixiチェック

2012年1月26日 16:41 32

イメージ

月刊ガンダムエース3月号

イメージ

安彦良和が「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の後日譚を描き下ろした外伝作品の後編「アルテイシア0083 II」が、本日1月26日に発売された月刊ガンダムエース3月号(角川書店)に掲載されている。

「アルテイシア0083」は、地球連邦政府とジオン公国との間に休戦協定が結ばれてから3年後の世界が舞台。セイラ・マスの行方をカイ・シデンが追いかける前後編作品だ。発売中の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式ガイドブック3」に収録された前編を読み、続きを心待ちにしていたファンも少なくないはず。

なお2月25日に発売される月刊ガンダムエース4月号では、かねてより予告されていた弐瓶勉の新連載が始動。3月号には、弐瓶の新連載「トライアイドGM(仮)」が生まれた背景を紹介する記事ページが掲載されている。

2月27日追記:月刊ガンダムエース4月号からスタートが予定されていた弐瓶勉の「トライアイドGM(仮)」は、連載開始が延期となりました。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ
コミックナタリーpresents 現役マンガ編集者142人が年度折り返しの秋に選ぶ、この1年間に刺激を受けたマンガBest100。「コミックナタリー大賞 2013」公式サイト
コミナタ漫研 / マンガ家が語る「いま面白いマンガ」月例トークイベント全記録
コミックナタリーのニュースをTwitterでフォロー!