コミックナタリー

「ホスト部」葉鳥ビスコの新作ファンタジーがLaLaに

60

本日1月24日に発売されたLaLa3月号(白泉社)には、「桜蘭高校ホスト部」で知られる葉鳥ビスコの新作読み切り「でたらめ妄想力オペラ」が掲載されている。

「でたらめ妄想力オペラ」の主人公は、センター試験を目前に控えた浪人生のひふみ。ある日アパートの押し入れから突然現れたヨクトたちに頼まれ、“調和者”として異世界で彼らを助けることになる。なお「桜蘭高校ホスト部」のパーフェクトガイドブックが、3月5日に発売されることが決定。葉鳥描き下ろしマンガも収録されることが告知された。

このほか今号には、草川為「怪盗マグの一部始終」と水野十子「月下百態」の読み切り2本が掲載。また「夏目友人帳」の登場キャラクター・ニャンコ先生の携帯クリーナーが付属し、前号に引き続きニャンコ先生のボイス付きマウスセットの応募者全員サービスも実施中だ。

なお次号4月号は創刊450号を記念したスペシャル号として、ニャンコ先生カレンダーに加え「学園ベビーシッターズ」「狼陛下の花嫁」「赤髪の白雪姫」の描き下ろしブックカバーなど豪華付録が満載。3月開催の時計野はり、可歌まと、あきづき空太のサイン会の詳細も発表される。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞