コミックナタリー

大規模展示「赤塚不二夫マンガ大学展」が京都MM&二条城で

79

特別展「赤塚不二夫マンガ大学展」が、10月29日より京都国際マンガミュージアムにて、11月1日より二条城にて、2会場をまたいで開催される。

展示はケンキュー篇とゲージュツ篇に分けて展示。ケンキュー篇のマンガミュージアム会場では、赤塚不二夫の幅広い作品世界を、貴重な資料などを用いて紹介する。また藤子不二雄(A)おおひなたごう唐沢なをきとり・みきみなもと太郎北見けんいち田中圭一によるトリビュートイラストも展示。それぞれどのような赤塚イラストを描くのか、ファンは注目したいところだ。

二条城会場では、伝統を守りつつも常に新しい表現を探求し続けてきた和泉流狂言師・ 小笠原匡氏が、赤塚ワールドをテーマに「ネオ狂言」を公演。また現代美術家でもある赤塚りえ子と横山裕一による、赤塚作品をモチーフにした新作アート作品が披露される。

一方、ゲージュツ篇では、赤塚りえ子、金氏徹平、パラモデル、横山裕一が赤塚ワールドをテーマにしたアート作品を、マンガミュージアムのいたるところで展示。朝倉世界一、京極夏彦、五木田智央による、過去に制作された赤塚トリビュート作品も公開される予定だ。

関連イベントも充実しており、10月29日には藤子不二雄(A)のトークイベントを、12月17日には水野英子竹宮惠子による対談を開催。詳細は京都国際マンガミュージアムの公式サイトを確認してほしい。

「赤塚不二夫マンガ大学展」

京都国際マンガミュージアム会場

期間:2011年10月29日(土)~12月25日(日)
会場:京都国際マンガミュージアム2階 ギャラリー1・2・3・4及び館内各所
時間:10:00~18:00 (入館は17:30まで)
休館日:毎週水曜日、11/24(木) ※ただし、11/2(水)、11/23(水・祝)は開館
料金:無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要 ※11/2(水)は「関西文化の日」につき入場料無料 ※11/1(火)~11/6(日)の期間中、二条城入場券半券提示で、ミュージアム入場料は大人640円、中高生240円、小学生80円に割引

ニ条城会場

期間:2011年11月1日(火)~11月6日(日)
会場:元離宮二条城 二の丸御殿台所
時間:9:00~16:45 ※二条城の開城時間は8:45~17:00(最終入城は16:00)
料金:無料 ※ただし、入城料(大人600円、中高生350円、小学生200円)は別途必要 ※土・日曜日の市内小中学生は入城無料 ※「第26回国民文化祭・京都2011京都市公式ガイドブック@KYOTO」提示で、国民文化祭期間中(11/1~11/6)の二条城入城料は、大人500円に割引

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】