コミックナタリー

電撃ジャパンに安彦良和、女子サッカー選手のおみ足描く

36

本日8月25日より配信された電子コミック雑誌・電撃コミック ジャパン10月号(アスキー・メディアワークス)では、安彦良和が表紙を手がけている。

表紙に描かれているのは、大きく足を蹴り上げた日本代表風の女子サッカー選手。安彦は目次のコメント欄で「なでしこジャパンおめでとう!」と、女子サッカー日本代表を讃えつつ、「もっと観たいナ、大活躍。そして健康的な御み足」と下心もチラリ。最後は「澤さんごめん! 蹴っとばさないで!!」と締めくくり、チャーミングな人柄を覗かせた。

このほか今号では、内村かなめの新連載「ひとりじめ弟イズム」がスタートした。同作は、2011年6月に休刊となったまんがタイムラブリー(芳文社)からの移籍連載。キュートな兄をめぐり弟と義妹が異色の三角関係を繰り広げる、ドタバタ4コマコメディだ。

また大賞賞金1200万円という額が目を引く、「電撃コミック ジャパン デジタルMANGA新人賞」の応募に関する詳細が公開された。グランプリ選考ではニコニコ動画などを運営する株式会社ドワンゴと協力し、ユーザーが選考に参加できる仕組みを計画しているとのこと。マンガ家や原作者デビューを目指す人は、ぜひ公式サイトを覗いてみてほしい。

※8/25追記:記事初出時、次号より水月とーこの新連載が始まるとお伝えしましたが、版元の都合により新連載はなくなりました。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ
  • コミックナタリー大賞