コミックナタリー

大王で小野敏洋作画「宇宙ショーへようこそ」コミカライズ

34

公開中の劇場版アニメ「宇宙ショーへようこそ」のコミカライズが、本日6月26日発売の月刊コミック電撃大王8月号(アスキー・メディアワークス)にてスタートした。作画を担当するのは小野敏洋

「宇宙ショーへようこそ」は、TVアニメ「かみちゅ!」を手がけた舛成孝二監督の最新作。宇宙人と遭遇した子供達が月面旅行へと出かける、ひと夏の冒険譚だ。コミカライズ版ではベサメムーチョが原作を務め、映画の感動を忠実にマンガ化している。

また電撃大王8月号は付録として小冊子「宇宙ショーへようこそ ファーストブック」が付いてくる。制作スタッフによる座談会、設定資料、キャラクター紹介などを収めた必見のファンブックだ。

コミックナタリーをフォロー