コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「森口織人の帝王学」の真田鈴がエロコメ新連載、大王にて

「森口織人の帝王学」で知られる真田鈴の新連載「それが彼女のセイギなら」が、本日5月27日発売の月刊コミック電撃大王7月号(アスキー・メディアワークス)にてスタートした。

「それが彼女のセイギなら」の主人公は、親の転勤により知人宅に預けられることになった少年。年甲斐もないバカップル両親に嫌気がさしていた主人公は、これから住む見知らぬ他人の家に希望を託す。しかし案内に現れた少女はなにやら様子がおかしく、新生活への不安を煽る。読者の羞恥心をくすぐる官能的ラブストーリーだ。

6月26日発売の月刊コミック電撃大王8月号からはべサメムーチョ原作・小野敏洋作画「宇宙ショーへようこそ」と、杉井光原作・岸田メルキャラクターデザイン・Tiv作画「神様のメモ帳」の新連載2本がスタートする。

コミックナタリーをフォロー