コミックナタリー

ゲームラボ最終号で「ファミ漫」特集、あさいもとゆきへのインタビューも

137

「ファミ漫大全」と題したマンガ特集が、本日5月16日発売のゲームラボ6月号(三才ブックス)にて組まれている。

本特集ではすがやみつる「ゲームセンターあらし」や沢田ユキオ「スーパーマリオくん」、池原しげと「ロックマン」シリーズなど、ファミリーコンピュータを題材にしたマンガを12ページにわたって紹介。コロコロコミック(小学館)とコミックボンボン(講談社)の“ファミ漫”を年表付きで振り返っているほか、わんぱっくコミック(徳間書店)や「ドラゴンクエスト」系の“ファミ漫”にも触れている。

また「ファミコンロッキー」の著者であるあさいもとゆきへのインタビューを掲載。「ファミコンロッキー」本編に登場した“ウソ技”の数々も「ウソ技大全」として紹介された。

誌面では“ファミ漫”を取りまとめた単行本「ファミ漫大全」の企画が進行中であることも発表されている。ファンは続報を楽しみにしておこう。なおゲームラボはこの6月号をもって休刊となる。

コミックナタリーをフォロー