コミックナタリー

志村貴子が花澤香菜の新曲にショートコミックを描き下ろし、店舗特典に

1406

2月24日に発売される花澤香菜のニューシングル「透明な女の子」の店舗特典に、志村貴子が同名のショートコミックを描き下ろした。

空気公団の山崎ゆかりがトータルプロデュースを務める「透明な女の子」。志村原作によるテレビアニメ「青い花」の主題歌を空気公団が担当していたことが縁となり、このたびのコラボが決定した。山崎は「志村貴子さんの作品に『透明な女の子』をまた別角度からみつけてみてください。心がとっても豊かになって、弱い自分も許せるんじゃないかと思うのです」とコメントしている。

ショートコミックはアニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、ソフマップ、タワーレコード、HMV、WonderGOO/新星堂、TSUTAYA、ANIPLEX+の対象店舗にて「透明な女の子」を購入した人に先着で進呈。志村がどのような世界を描くのか、気になる人はチェックしておこう。

コミックナタリーをフォロー