コミックナタリー

「DEAD LEAVES」の今井トゥーンズが、5年ぶりに個展を開催

153

今井トゥーンズの個展「A&Q ~答えがはじめに在る世界」が、3月4日から16日にかけて東京・PATER'S Shop and Galleryにて開催される。

「A&Q ~答えがはじめに在る世界」は東日本大震災があった2011年開催の「TOONZ MORE CAMP」を最後に、プライベートワークの制作を中断していた今井による約5年ぶりの個展。会場では「この5年の間に見えなかったもの、そして既に答えが出ていたであろう世界」をテーマに、新旧・大小のキャンバス作品、ドローイング、プリントものなど約20点が発表される。Tシャツ、図録の販売も予定。オープン初日には今井を囲んでのオープニングレセプションも行う。

今井トゥーンズは「Dr Pepper」のパッケージイラストなど、アメコミテイストの特徴的な絵柄で知られるイラストレーター。アニメ「天元突破グレンラガン」に3Dメカデザインで参加するなど、幅広いシーンで活躍している。マンガ作品「DEAD LEAVES」は今石洋之が監督し、Production I.G制作で劇場アニメ化された。

今井トゥーンズ「A&Q ~答えがはじめに在る世界」

会期:2016年3月4日(金)~16日(水) ※木曜休廊
会場:PATER'S Shop and Gallery
住所:東京都渋谷区神宮前2-31-18

オープニングレセプション

2016年3月4日(金)19:00~20:30 ※作家来廊

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞