コミックナタリー

アニメ「セーラームーンCrystal」第3期の制作決定!10戦士が集結

2700

アニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」の第3期「デス・バスターズ編」の告知ビジュアル。

アニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」の第3期「デス・バスターズ編」の告知ビジュアル。

武内直子原作によるアニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」の第3期「デス・バスターズ編」が制作されることが決定した。

「美少女戦士セーラームーン」の物語を新たにアニメ化した「Crystal」は2014年7月にニコニコ動画ほかにて第1期「ダーク・キングダム編」がスタートし、2015年1月より第2期「ブラック・ムーン編」が配信、4月からは地上波テレビでも放送されていた。本日9月28日に「ブラック・ムーン編」の最終話が放映されたタイミングにあわせ、3期の制作が発表された。

「デス・バスターズ編」ではセーラー戦士たちと、デス・バスターズとの戦いが描かれている。セーラーウラヌス、セーラーネプチューン、セーラーサターンら外部太陽系戦士も登場し、ついに10戦士が集結。また新たなプロジェクトも進行中だという。続報は後日、公式サイトでの発表を待とう。

なお同じく「デス・バスターズ編」を描いた「ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』-Un Nouveau Voyage-」は、大阪公演が10月2日に開幕。この公演をもって、セーラー5戦士のキャストたちは卒業を迎える。

(c)武内直子・PNP・講談社・東映アニメーション

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞