コミックナタリー

紅茶花伝が「進撃の巨人」仕様に、くつろぐ調査兵団のボイスドラマも聞ける

1144

諫山創原作のアニメ「進撃の巨人」の描き下ろしパッケージを使用した「紅茶花伝 ロイヤルミルクティー」が、7月27日より期間限定で発売される。

パッケージはリヴァイ、エレン、ミカサ、アルミン、ハンジの全5パターン。調査兵団の面々が戦いを離れ、「紅茶花伝」を手に取った“くつろぎのひととき”がテーマになっている。背面のQRコードを読み取ると、声優たちによる録り下ろしのオリジナルボイスが聴けるほか、各パッケージをスマートフォン用の壁紙としてダウンロードできる。

さらに全5種類を購入すると、パッケージをつなげて5人が揃った1枚のイラストをダウンロードでき、オリジナル脚本のボイスドラマ「調査兵団のくつろぎタイム」が再生される。「調査兵団のくつろぎタイム」では紅茶が好物のリヴァイをはじめ、エレン、ミカサ、アルミン、 ハンジが「紅茶花伝」を飲みながらくつろぐ姿が描かれる。

コミックナタリーをフォロー