コミックナタリー

あかほりさとるが“悟”名義で時代小説に挑戦、イラストは鳥野しの

317

あかほりさとるが「あかほり悟」名義で手がけた小説「御用絵師一丸」が、本日1月5日に白泉社の招き猫文庫より発売された。イラストは「オハナホロホロ」の鳥野しのが執筆している。

「御用絵師一丸」の舞台は、天保の改革が始まらんとする江戸時代。広大院に仕える絵師でありながら、裁けぬ悪を討つ殺し屋として暗躍する、一丸の姿が描かれる。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞