コミックナタリー

クウガがマンガで甦る!ヒーローズで連載開始

164

マンガ「仮面ライダークウガ」のカラーページより。

マンガ「仮面ライダークウガ」のカラーページより。

「平成ライダーシリーズ」の第1作を題材としたマンガ「仮面ライダークウガ」の連載が、発売中の月刊ヒーローズ12月号(ヒーローズ)にて始動した。「悪徒 -ACT-」などで知られる横島一が作画を手がけ、井上敏樹が脚本、白倉伸一郎が企画としてそれぞれ参加している。

「仮面ライダークウガ」マンガ版の第1話は、連続殺人犯を追う刑事・一条薫の視点から描かれる。自らの崇拝する女神に従って殺人を繰り返す犯人を追ううちに一条は、見知らぬ言語を話す昆虫のような怪人と相対するのだが……。TV放映から14年の時を経て、新しい命を吹き込まれた伝説のヒーローに注目だ。

さらに今号のヒーローズには創刊3周年を記念して、連載作品のクリアしおりが付属。また各種電子書店ではヒーローズコミックス全29タイトルの第1巻を期間限定で無料配信している。未読だった作品がある人はこの機会に触れてみては。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞