コミックナタリー

ルパン新作「次元大介の墓標」の場面写真に眼帯姿のルパン

2418

モンキー・パンチ「ルパン三世」の新作アニメ「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」のシーンカットが公開された。

公開されたカットはルパン、次元の顔にそれぞれクローズアップした2点。ルパンの眼帯と、次元の鋭い眼光が印象的だ。ルパンと次元の間にまだ信頼が成立していない、出会ったばかりの頃を描くストーリーとあり、彼らのダーティーな一面が楽しめるという同作。このほかのキャラクタービジュアルなどは、さらなる続報に期待したい。

またスタッフには映画監督の石井克人がクリエイティブ・アドバイザーとして参加するほか、脚本を高橋悠也、音楽をジェイムス下地が担当。監督は前作「LUPIN the Third~峰不二子という女~」でキャラクターデザインと作画監督を務めた、小池健が務めることがすでに報じられていた。

「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」は6月21日から27日にかけて、新宿バルト9にて期間限定で特別上映される。

コミックナタリーをフォロー