コミックナタリー

木多康昭「喧嘩商売」、タイトルを「喧嘩稼業」と改め再開

459

木多康昭「喧嘩商売」がタイトルを「喧嘩稼業」と改め、12月9日発売のヤングマガジン2014年2・3合併号(講談社)にて連載再開を果たす。

「喧嘩商売」は、喧嘩や試合に勝つためには手段を選ばない高校生・十兵衛を軸に展開される格闘マンガ。2010年9月に第1部が完結して以降休載が続いていたが、タイトルを一新し、ついにトーナメント編がスタートする。16人の強者が集まる、田島彬主催の最強決定トーナメント。だが出場者リストに十兵衛の名前はなく、彼は不死身のドMボクサー・石橋強に喧嘩を売り、トーナメント出場権を強奪しようとする。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞