コミックナタリー

高橋陽一のマンガ教室「マンガアカデミー翼塾」が12月開校

135

「キャプテン翼」の高橋陽一が塾長を務めるマンガ教室「マンガアカデミー翼塾」が、東京・八丁堀のフットボールプラザにて開校する。開講日は12月18日を予定。

講義は少人数制で行い、野沢尚のサッカー小説「龍時」のコミカライズなどを手がける戸田邦和が講師を務める。指導コースは基礎コース、セレクトコース、プロフェッショナルコース、超実践コースの4種類。詳細は公式SNSページ、および近日公開の公式サイトなどで確認してほしい。

なお11月20日には「マンガアカデミー翼塾」の開校を記念し、東京・秋葉原の書泉ブックタワーにて、高橋が出演するトークイベントが開かれる。イベントは2部制で、1部では「マンガを描く上で大切な3つのポイント」と、塾の講義内容を解説。2部では高橋が参加者の作品を見る時間が設けられる。参加申し込みは先着順のため、希望者は締め切り日の11月17日までに早めにエントリーしよう。

イベント「高橋陽一トークライブ マンガを描く上で大切な3つのポイント」

日時:2013年11月20日(水) 開場18:30
◆第1部 19:00~20:00
テーマ1「高橋陽一トークライブ マンガを描く上で大切な3つのポイント」
テーマ2「マンガアカデミー翼塾」(12月開校)で何を学べるのか?
◆第2部 20:00~20:20
「高橋陽一先生に自分の作品を見てもらおう」(事前予約制)

会場:書泉ブックタワー9階イベントスペース
住所:東京都千代田区神田佐久間町1-11-1
入場料:無料
出演:高橋陽一、戸田邦和、岩本義弘(SOCCER KING編集長)
申込締切:2013年11月17日(日)23:59(申込先着順)

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞