「スパイダーマンNWH」初週で動員1位に、「サンダーバード55」も初登場

459

1月8日から9日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が初登場1位に輝いた。

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」ポスタービジュアル (c)2021 CTMG. (c) & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」ポスタービジュアル (c)2021 CTMG. (c) & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

大きなサイズで見る(全10件)

ドクター・ストレンジがマルチバースの扉を開いたことにより、「スパイダーマン」シリーズの過去作に登場したヴィランたちが集結する「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」。トム・ホランドがピーター・パーカー / スパイダーマンを演じ、ジョン・ワッツが監督を務めた。

「日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO」本ポスタービジュアル Thunderbirds TM and (c) ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2021. Licensed by ITV Studios Limited. All rights reserved.

「日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO」本ポスタービジュアル Thunderbirds TM and (c) ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2021. Licensed by ITV Studios Limited. All rights reserved.[拡大]

また「日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO」が初登場で9位にランクイン。同作はイギリスの熱狂的なファンがクラウドファンディングによって制作した特撮テレビシリーズ「サンダーバード」のエピソードを、樋口真嗣が日本公開用に構成したものとなっている。

2022年1月8日~9日の全国映画動員ランキングトップ10

1. スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(NEW)
2. 劇場版 呪術廻戦 0(1↓ / 3週目)
3. 99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE(2↓ / 2週目)
4. ボス・ベイビー ファミリー・ミッション(5↑ / 4週目)
5. あなたの番です 劇場版(6↑ / 5週目)
6. キングスマン:ファースト・エージェント(4↓ / 3週目)
7. マトリックス レザレクションズ(3↓ / 4週目)
8. ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”(9↑ / 7週目)
9. 日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO(NEW)
10. ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(7↓ / 6週目)

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

トム・ホランドのほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム / 日本語劇場版 サンダーバード55/GOGO / 劇場版 呪術廻戦 0 / 99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE / ボス・ベイビー ファミリー・ミッション / あなたの番です 劇場版 / キングスマン:ファースト・エージェント / マトリックス レザレクションズ / 《ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”》 / ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。