「素直とは疑うこと」長澤まさみ演じるコンフィデンスマン・ダー子が新成人を祝福

1

262

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 44 202
  • 16 シェア

本日1月10日の成人の日を記念し、「コンフィデンスマンJP 英雄編」で長澤まさみが演じたダー子より新成人へのメッセージが到着した。

ダー子直筆の新成人へのメッセージ画像(拡大版)。

ダー子直筆の新成人へのメッセージ画像(拡大版)。

大きなサイズで見る(全5件)

「コンフィデンスマンJP 英雄編」

「コンフィデンスマンJP 英雄編」[拡大]

本作は古沢良太が脚本を手がける劇場版「コンフィデンスマンJP」シリーズ第3弾。地中海に浮かぶマルタ島を舞台に、コンフィデンスマン(信用詐欺師)トリオが英雄とうたわれたコンフィデンスマンの称号を懸けてコンゲームを繰り広げる。

1月10日付けの産経新聞の朝刊に掲載された「素直とは疑うこと」と題したメッセージ。シリーズおなじみの「目に見えるものが真実とは限らない。」というフレーズから始まり、ダー子が身の周りや世界の“真実”について説きながら新成人を祝福する内容に。映画のテーマや内容と関連しているので、鑑賞後に読み返してみては。

田中亮が監督を務めた「コンフィデンスマンJP 英雄編」は1月14日より全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全5件)

(c)2022「コンフィデンスマンJP」製作委員会

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

「素直とは疑うこと」長澤まさみ演じるコンフィデンスマン・ダー子が新成人を祝福
https://t.co/yxrbX4JMJE

#コンフィデンスマンJP #長澤まさみ https://t.co/iNeZb0lIro

コメントを読む(1件)

関連記事

長澤まさみのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 コンフィデンスマンJP 英雄編 / 長澤まさみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。