化け物退治のはじまりだ!ハッタリ特殊能力グループ爆誕「胸騒ぎがする!」予告解禁

1

157

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 29 40
  • 88 シェア

塩出太志の監督作「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」の予告編がYouTubeで公開された。

「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」ビジュアル

「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」ビジュアル

大きなサイズで見る(全13件)

本作は占いができない占い師、たまにしか催眠術がかけられない催眠術師、霊感がまったくない霊媒師の3人が結成した“ハッタリ特殊能力グループ・ヒールズ”の活躍を姿を描くシスターフッドコメディ。占い師の松ノ木あゆみをきみと歩実、催眠術師のマキを西山真来、霊媒師の茂子を手塚けだまが演じた。

「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」

「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」[拡大]

食事シーンがふんだんに盛り込まれた予告編には、ヒールズの3人が魑魅魍魎を成敗すべくさまざま事件に立ち向かうさまを収録。THE 革命キラ獣によるエンディングテーマ「超絶ゾッコン♡楽園生活」を聴くこともできる。またあわせて到着したビジュアルには「化け物退治のはじまりだ」とコピーが添えられた。

「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」

「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」[拡大]

R15+のピンク映画の特集上映「OP PICTURES+フェス2021」にラインナップされている本作。シリーズ化が決まっており、すでに公開されていたR18+のピンク映画「ぞっこんヒールズ ぬるりと解決」に新たなエピソードが追加された内容となっている。塩出は「今回はおもしろくて誰にでも分かる話を作ったら大ヒット間違いなし!という単純な思考で作りました。ポイントは『ヒールズが楽しそうにしていること』、『ひたすらふざけること』『ライブ』の3点です」と述べ、「映画みていて『この映画終わってほしくないな』ということが稀に思うことがあるんですけど、そういう場合って主人公達が楽しそうにしていることが多い気がします。何の映画かは何も思い出せないですけど! ですので観たお客さんにそう思って頂けたら嬉しいです」と願いを込めた。

THE 革命キラ獣

THE 革命キラ獣[拡大]

THE 革命キラ獣のボーカル・ナギノエナは「様々なディストレスという悪魔に取り憑かれながらも、希望を見失わずまるで輪廻転生をしているような個性豊かなカッコ可愛い登場人物それぞれにフォーカスをあてて、映画と合わせて楽曲も歌詞も楽しめる作品です。映画と楽曲と歌詞の始まりから終わりの起承転結レベル同レベルになってると思います」と紹介している。2人のコメント全文は下記に掲載した。

なお11月10日20時50分上映回と、11月14日18時30分上映回に東京・テアトル新宿にて本作の舞台挨拶を実施。両日とも塩出、きみと、西山、手塚と侍の霊を演じた渡辺好博が登壇する予定だ。

「OP PICTURES+フェス2021」はテアトル新宿で11月5日から18日にかけて開催。現在YouTubeでは同特集上映の予告編が公開中だ。

塩出太志 コメント

「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」はきみと歩実さんを主人公でシリーズ化できそうな映画をつくれませんか?という無謀かつとても興味をそそられる企画で始まりました。
どういう映画にするかというのは完全に自由に決めることができたので、いろいろ考えた結果がきみと歩実さん、西山真来さん、手塚けだまさんの3人が「ヒールズ」として摩訶不思議な事件を解決する話になりました。
前作「童貞幽霊 あの世の果てでイキまくれ!」を作った時に傑作ができたと思ったのですが、おもしろいけど複雑でわかりにくいという感想がちらほら出ていて、伝わらないもんだなと思いました。そこで今回はおもしろくて誰にでも分かる話を作ったら大ヒット間違いなし!という単純な思考で作りました。
ポイントは「ヒールズが楽しそうにしていること」、「ひたすらふざけること」「ライブ感」の3点です。
「ヒールズが楽しそうにしていること」は映画みていて「この映画終わってほしくないな」ということが稀に思うことがあるんですけど、そういう場合って主人公達が楽しそうにしていることが多い気がします。何の映画かは何も思い出せないですけど! ですので観たお客さんにそう思って頂けたら嬉しいです。
「ひたすらふざけること」は一見、真面目なシーンでも思わず笑ってしまうようなものに仕上げるにはやはり土台がしっかりふざけてないと、「ここ笑ってもいいのかな」と思うことがあるかと思いますので笑いやすい空気作りをしっかりと作るためにひたすらふざけました。でも真面目なシーンないんですけどね。
「ライブ感」は単純ですがかしこまって撮影しすぎると、ライブ感が失われる気がします。まるでスタートとカットの声が聞こえてきそうなくらいに。なのでひたすらシーンを通しで撮影してバシバシカットを切り替えてスピーディにして、謎のグルーヴ感を生み出すことに成功しました。
あとエンディングテーマ「THE 革命キラ獣」に作って頂いたのですがこれがまた超絶エモかっこよくて、映画はただただふざけているのに最後エンディングテーマが流れると、まるでとても良い映画を見たような感動が生まれますので、息つく暇もない93分間是非チェックしてください!

ナギノエナ(THE 革命キラ獣ボーカル)コメント

THE 革命キラ獣 初タイアップ&初書き下ろしさせていただきました! キラ獣を選んでくださってありがとうございます。アッパレ万歳♥

楽曲面は早﨑(Gt.)が、ナギノは歌詞を担当いたしました! メンバーで脚本を読んで、キラ獣史上初の試みで獅子奮迅しながら作り上げたマジLOVEな一品「超絶ゾッコン♥楽園生活」です。

様々なディストレスという悪魔に取り憑かれながらも、希望を見失わずまるで輪廻転生をしているような個性豊かなカッコ可愛い登場人物それぞれにフォーカスをあてて、映画と合わせて楽曲も歌詞も楽しめる作品です。映画と楽曲と歌詞の始まりから終わりの起承転結レベル同レベルになってると思います。

「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」第六感以上を感じ取りながらお楽しみください♥

OP PICTURES+フェス2021

2021年11月5日(金)~18日(木) 東京都 テアトル新宿
<上映作品>
「海辺の街の約束」
「ここではないどこかへ ~わたしが犯した罪と罰~」
「こぼれ落ちた夜」
「されどはまぐり」
「下着博覧会」
「新橋探偵物語 駅前サウナの怪人編」
「人妻、ジャンプする!」
「フルムーンラバーズ」
「ベロマリカ」
「真夏に出会ったら」
「胸騒ぎがする! ~ヒールズ爆誕~」

この記事の画像・動画(全13件)

(c)OP PICTURES

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

化け物退治のはじまりだ!ハッタリ特殊能力グループ爆誕「胸騒ぎがする!」予告解禁(コメントあり)
https://t.co/YDCokjW2SC

#きみと歩実 #西山真来 #手塚けだま #塩出太志 #THE革命キラ獣 #ナギノエナ #胸騒ぎがする #ヒールズ爆誕 #ぞっこんヒールズ #OPフェス #ピンク映画 https://t.co/DrFXf2tVi3

コメントを読む(1件)

関連記事

塩出太志のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 塩出太志 / きみと歩実 / 西山真来 / 手塚けだま の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。