「ピーターラビット2」冒頭7分公開、吹替キャスト・千葉雄大のコメント映像も

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」のソフトが9月24日に発売。日本語吹替版の本編冒頭7分が、YouTubeにて期間限定で公開された。

「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」日本版ポスタービジュアル

「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」日本版ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 プレミアムBOX(完全数量限定 / Blu-ray)

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 プレミアムBOX(完全数量限定 / Blu-ray)
Amazon.co.jp

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(Amazon.co.jp限定 / 初回生産限定 / ビジュアルブックレット付 / 4K ULTRA HD + Blu-ray)

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(Amazon.co.jp限定 / 初回生産限定 / ビジュアルブックレット付 / 4K ULTRA HD + Blu-ray)
Amazon.co.jp

千葉雄大

千葉雄大[拡大]

「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」

「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」[拡大]

これは、本日9月4日がピーターラビットの誕生日であることを記念して行われたもの。ビアトリクス・ポターの同名絵本を映画化した「ピーターラビット」の続編となる本作では、生まれ育った湖水地方を飛び出し都会へ向かったピーターが、地下組織を率いるバーナバスに出会い“ワル”になっていくさまが描かれる。YouTubeでは、日本語吹替版でピーターに声を当てた千葉雄大のお祝いコメントが入った予告編も公開中だ。

ウィル・グラック監督作「ピーターラビット2/バーナバスの誘惑」は先行デジタル配信中。ピーターと喧嘩してばかりのトーマス・マグレガー役でドーナル・グリーソン、絵本「ピーターラビット」の作者である心優しい女性ビア役でローズ・バーンが出演した。日本語吹替版には哀川翔も参加している。

この記事の画像・動画(全7件)

(c) 2021 Columbia Pictures Industries, Inc., 2.0 Entertainment Borrower, LLC and MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved. PETER RABBIT and all associated characters TM & (c) Frederick Warne & Co. Limited.

関連記事

千葉雄大のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ピーターラビット2/バーナバスの誘惑 / 千葉雄大 / ドーナル・グリーソン / ローズ・バーン / 哀川翔 / ウィル・グラック の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。