その名を5回唱えると死ぬ…ジョーダン・ピール製作のホラー「キャンディマン」公開

1

251

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 89 160
  • 2 シェア

「ゲット・アウト」「アス」などで知られるジョーダン・ピールが製作と脚本を担当した「Candy Man」が、「キャンディマン」の邦題で10月15日に公開。ビジュアルが到着した。

「キャンディマン」ヴィジュアル

「キャンディマン」ヴィジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

1992年製作のカルトホラー映画「キャンディマン」をリメイクした本作。舞台となるのは米シカゴに現存した公営住宅カブリーニ=グリーン地区だ。そこでは鏡に向かって5回、キャンディマンと名前を唱えると右手が鋭利なフックになった殺人鬼に体を切り裂かれるという都市伝説が語り継がれていた。老朽化した最後のタワーが取り壊されてから10年、新設された高級コンドミニアムに恋人とともに引っ越してきたのはビジュアルアーティストのアンソニー。彼は創作活動の一環としてキャンディマンの謎を探求していたところ、公営住宅の元住人だという老人から都市伝説の裏に隠された悲惨な物語を聞かされる。

「キャンディマン」

「キャンディマン」[拡大]

主人公アンソニーを演じたのは、「アクアマン」でブラックマンタ役を務めたヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世。アンソニーの恋人兼ビジネスパートナーのブリアンナにマーベル・スタジオのドラマシリーズ「ワンダヴィジョン」のテヨナ・パリスが扮した。監督を務めたのは「キャプテン・マーベル」続編の監督に就任し注目を集めたニア・ダコスタ。現在YouTubeで公開中の予告編には、キャンディマンと5回唱えた者たちが次々と見えない何かに襲われていく様子が収められた。

この記事の画像・動画(全3件)

(c)2021 Universal Pictures

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

その名を5回唱えると死ぬ…ジョーダン・ピール製作のホラー「キャンディマン」公開(動画あり)
https://t.co/RLBGs11b5p

#キャンディマン https://t.co/m21iiF4DNm

コメントを読む(1件)

関連記事

ジョーダン・ピールのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 キャンディマン / ジョーダン・ピール / ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世 / テヨナ・パリス / ニア・ダコスタ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。