岡田准一は平手友梨奈のお父さん?佐藤二朗の「ザ・ファブル」アドリブ論争にも決着付く

1055

ザ・ファブル 殺さない殺し屋」の公開初日舞台挨拶が本日6月18日に東京・丸の内ピカデリーで行われ、キャストの岡田准一V6)、木村文乃堤真一平手友梨奈安藤政信山本美月佐藤二朗、監督の江口カンが出席した。

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」公開初日舞台挨拶の様子。左から江口カン、佐藤二朗、山本美月、木村文乃、岡田准一、堤真一、平手友梨奈、安藤政信。

「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」公開初日舞台挨拶の様子。左から江口カン、佐藤二朗、山本美月、木村文乃、岡田准一、堤真一、平手友梨奈、安藤政信。

大きなサイズで見る(全15件)

南勝久のマンガをもとにした本作は、ボスに命じられ一般人として平穏な生活を送ろうとする殺し屋ファブル / 佐藤アキラを主人公としたアクションコメディ。ファブルを岡田が演じた。

平手友梨奈

平手友梨奈[拡大]

木村文乃

木村文乃[拡大]

イベントでは堤が演じた宇津帆が表と裏の2つの顔を持っていることにちなみ、登壇者の“意外な裏側”について質問が飛んだ。一番名前が挙がったのは平手。撮影中、平手と親しくしていたという木村は「連絡しても返事を全然返してくれないんです。ごはんに誘っているけど、まだガードが解けていない」としょんぼり顔に。平手は「ごめんなさい!」と平謝りし、「いつも夜遅い時間に開くので、こんな夜中に返していいのかと悩んで……」と説明。すると木村は満面の笑みで「私の好きが一方的じゃないということがわかっただけで大満足です!」と安堵した様子を見せた。

堤真一

堤真一[拡大]

岡田准一

岡田准一[拡大]

堤は、現場で岡田がまるで平手の父親のようになっていたと回想。「(平手が)最初はちょこんと現場にいるので大丈夫かな?と思って話し掛けていました。それから別の週に現場へ行ったら、岡田さんが平手さんと親子関係になっていました」と笑った。岡田も「ごはん食べなさいとか言ってましたね」とまんざらでもない様子。

一方の平手は「個人的には監督が一番ギャップがありました」と答え、「最初は私と全然話してくれなくて。しかも監督はライダースを着て、髪の毛を刈り上げていたので、すごく怖いイメージでした」と当時の心境を語る。「でも途中から『平手さん』と笑顔で話し掛けてくださるようになって、そのギャップがすごくかわいらしく感じました」と振り返った。

江口カン

江口カン[拡大]

江口が本日着ていたTシャツは、実は平手に誕生日プレゼントとして贈られた“ナタデココ”Tシャツ。江口は「わざわざ僕の好きな食べ物を調べてプレゼントしてくれた」と喜びをにじませ、途中から打ち解けた理由を「Tシャツもらったので……」と明かした。

佐藤二朗

佐藤二朗[拡大]

山本美月

山本美月[拡大]

中盤には、佐藤がどこまで劇中でアドリブをしていたかという論争が起こる場面も。以前のイベントでアドリブの多さを指摘されていた佐藤は、「1個もございません」ときっぱり。しかし岡田はほんの少ししかないセリフを膨らませていたと話し「アドリブの天才ですから」と煽る。山本にも「私は二朗さんに本当に笑わせてもらってます、アドリブで」と言われ、追い詰められた佐藤は「忘れていました。『どこ見てんねん』と言うシーンはアドリブです!」と潔く認めた。

安藤政信

安藤政信[拡大]

公開記念のバルーンを割る登壇者たち。

公開記念のバルーンを割る登壇者たち。[拡大]

また岡田は、平手演じるヒナコの大事なシーンで起こったエピソードを暴露。「みんなが気持ちを整えてヒナコを見守っていました。そうしたら途中で安藤さんが『ちょっと1枚写真撮らせて!』って」と話すと、安藤は笑いながら「最終日だったから! 撮らないと残らないから」と釈明する。しかしその写真はキャストたちにプレゼントしていないと言い、岡田から「人に興味がないから、撮ったら終わり」と冗談を飛ばされていた。

この記事の画像(全15件)

関連記事

岡田准一のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ザ・ファブル 殺さない殺し屋 / 岡田准一 / V6 / 木村文乃 / 堤真一 / 平手友梨奈 / 安藤政信 / 山本美月 / 佐藤二朗 / 江口カン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。