ところざわサクラタウンで映画上映スタート、「ラブパトリーナ!」「ヤクザと家族」など

56

埼玉・ところざわサクラタウン内のジャパンパビリオン ホールBにて、5月21日より映画上映がスタートする。

ジャパンパビリオン ホールBの内観。

ジャパンパビリオン ホールBの内観。

大きなサイズで見る(全3件)

ジャパンパビリオン ホールBの座席表。

ジャパンパビリオン ホールBの座席表。[拡大]

ジャパンパビリオン ホールBは、着座で約200人を収容できるイベントスペース。このたび、DCP(デジタルシネマパッケージ)対応機能を活かし、角川映画をはじめとする上映や、ところざわサクラタウンのイベントと連動した企画上映などの映画興行を開始する。

「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~」ビジュアル (c)TOMY・OLM / ラブパトリーナ製作委員会・テレビ東京

「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~」ビジュアル (c)TOMY・OLM / ラブパトリーナ製作委員会・テレビ東京[拡大]

5月21日からは、三池崇史が総監督を務める「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! ~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~」と、綾野剛の主演作「ヤクザと家族 The Family」を上映。6月のラインナップには、北川景子が主演した「ファーストラヴ」、アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」が並んだ。さらに、8月には「妖怪大戦争 ガーディアンズ」と連動した「妖怪・特撮映画祭」の開催も予定している。

チケットは、ところざわサクラタウンの公式サイトおよび会場で販売。通常料金のほか、毎月20日のサクラタウンデイなど各種割引サービスが設定されている。

上映プログラム

「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! ~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~」5月21日(金)~
「ヤクザと家族 The Family」5月21日(金)~
「ファーストラヴ」6月~
「ジョゼと虎と魚たち」6月~
「妖怪・特撮映画祭」8月~

※最新のスケジュールは公式サイトで随時公開

料金設定

通常料金

一般 1800円 / 大学生 1500円 / 高校生 1000円 / 中・小学生・幼児(3才~) 1000円

割引サービス

サクラタウンデイ:毎月20日は1200円
ファーストデイ:毎月1日は1200円、12月1日の「映画の日」は1000円
レディースデイ:毎週水曜日は女性1200円
シニア割引:60歳以上は1200円
夫婦50割引:夫婦2人で2400円(どちらかが50歳以上の夫婦2人で同一日時・同作品を鑑賞の場合)
障害者割引:1000円(付き添い1名まで同料金)

この記事の画像(全3件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! ~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~ / ヤクザと家族 The Family / ファーストラヴ / ジョゼと虎と魚たち の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。