「地獄の花園」キャスト&バカリズムが「イチケイのカラス」に被告人役で登場

120

地獄の花園」のキャストである永野芽郁広瀬アリス遠藤憲一と脚本を担当したバカリズムが、連続ドラマ「イチケイのカラス」に出演することがわかった

「イチケイのカラス」

「イチケイのカラス」

大きなサイズで見る(全16件)

「イチケイのカラス」ビジュアル (c)フジテレビ

「イチケイのカラス」ビジュアル (c)フジテレビ[拡大]

浅見理都のマンガをもとにした「イチケイのカラス」は、東京地方裁判所第3支部第1刑事部(通称イチケイ)を舞台にしたリーガルエンタテインメント。自由奔放で型破りな刑事裁判官・入間みちおらイチケイメンバーの活躍を描く。竹野内豊がみちお、黒木華が堅物裁判官・坂間千鶴を演じている。

「地獄の花園」メインビジュアル

「地獄の花園」メインビジュアル[拡大]

コラボのきっかけとなったのは、竹野内が主演を務め、バカリズムが脚本・出演を兼任した連続ドラマ「素敵な選TAXI」。同作で親交を深めていた竹野内とバカリズムの関係性から今回のコラボが実現した。

「イチケイのカラス」より、バカリズム演じる岸田茂。

「イチケイのカラス」より、バカリズム演じる岸田茂。[拡大]

永野、広瀬、遠藤は4月26日放送の第4話に出演。永野は美人局の罪で起訴された女、広瀬は銃刀法違反を犯した極道妻、遠藤はさい銭泥棒の常習犯、とそれぞれアクの強い被告人を演じた。またバカリズムは5月10日放送の第6話に、金が余っていると踏んだ家しか狙わない美学を持つ泥棒の岸田茂役で出演する。

「イチケイのカラス」は毎週月曜21時からオンエア。浜田秀哉が脚本を手がけ、田中亮、星野和成、森脇智延、並木道子が演出を担当する。また関和亮が監督を務めた「地獄の花園」は5月21日より全国ロードショー。バカリズムによるコメントは下記に掲載した。

バカリズム コメント

竹野内さんとは「素敵な選TAXI」以来の共演だったので、参加させていただけてうれしかったです。しかも監督が星野(和成)さんで、さらには升(毅)さんもいたので、個人的には2割くらい「素敵な選TAXI」感覚で安心感がありました。ただ、とてつもない長台詞があったので本番は吐きそうでした。

この記事の画像・動画(全16件)

関連記事

永野芽郁のほかの記事

リンク

(c)2021『地獄の花園』製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 地獄の花園 / 永野芽郁 / 広瀬アリス / 遠藤憲一 / バカリズム / 竹野内豊 / 浅見理都 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。