いまおかしんじの新作「葵ちゃんはやらせてくれない」5月公開、主演は小槙まこ

127

「れいこいるか」で知られるいまおかしんじの新作「葵ちゃんはやらせてくれない」が、5月7日より東京・シネマート新宿ほかで公開される。

「葵ちゃんはやらせてくれない」ポスタービジュアル

「葵ちゃんはやらせてくれない」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全9件)

本作はキングレコードが大人の男女による刺激的な“愛のカタチ”を提供する映画レーベル「エロティカクイーン」の新作。いまおかは同レーベルの第1弾「こえをきかせて」以来の参加となる。

「葵ちゃんはやらせてくれない」

「葵ちゃんはやらせてくれない」[拡大]

「葵ちゃんはやらせてくれない」は、映画監督志望の青年・信吾のもとに自殺した大学時代の先輩が幽霊になって現れるタイムスリップラブストーリー。先輩の「映研時代に戻って葵ちゃんとセックスしたい」という願いを叶えるため、彼らは学生時代にタイムスリップして奔走する。

「葵ちゃんはやらせてくれない」

「葵ちゃんはやらせてくれない」[拡大]

「葵ちゃんはやらせてくれない」

「葵ちゃんはやらせてくれない」[拡大]

映画「HERO~2020~」や舞台「イケメン源氏伝 あやかし恋えにし ~義経ノ章~」の小槙まこが、先輩が思いを馳せるヒロインの“葵ちゃん”役で主演。「テラスハウス TOKYO 2019-2020」への出演で知られる松嵜翔平が信吾、森岡龍が信吾をタイムスリップへと誘う先輩・川下を演じた。そのほか佐倉絆、三嶋悠莉、増田朋弥、田中爽一郎三上寛がキャストに名を連ねている。「れいこいるか」の佐藤稔が脚本を担当した。

「葵ちゃんはやらせてくれない」はシネマート新宿で1週間限定レイトショー。5月中旬より愛知・シネマスコーレで上映され、大阪・シアターセブンでの公開も決まっている。

※松嵜翔平の嵜は山冠に奇が正式表記

この記事の画像(全9件)

関連記事

いまおかしんじのほかの記事

リンク

(c)2021キングレコード

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 葵ちゃんはやらせてくれない / いまおかしんじ / 小槙まこ / 松嵜翔平 / 森岡龍 / 三嶋悠莉 / 田中爽一郎 / 三上寛 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。