「ザ・スイッチ」新公開日は4月9日、女子高生と殺人鬼の入れ替わりホラー

284

ブラムハウス・プロダクションズ製作のホラー「ザ・スイッチ」の新たな公開日が4月9日に決定した。

「ザ・スイッチ」ポスタービジュアル

「ザ・スイッチ」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全10件)

「ザ・スイッチ」

「ザ・スイッチ」[拡大]

「ハッピー・デス・デイ」シリーズのクリストファー・ランドンが監督を務めた本作は、気弱で冴えない女子高生ミリーと連続殺人鬼ブッチャーの体が入れ替わったことから展開する物語。当初は1月15日に封切り予定だったが、新型コロナウイルス感染状況の影響に配慮し公開延期となっていた。

「ザ・スイッチ」

「ザ・スイッチ」[拡大]

ミリー役で「名探偵ピカチュウ」のキャスリン・ニュートン、ブッチャー役で「サイコ」のヴィンス・ヴォーンが出演。ヴォーンは本作で、ジャンル映画に贈られる第1回Critics Choice Super Awardsにてホラー映画部門最優秀男優賞を受賞した。

※「ザ・スイッチ」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全10件)

関連記事

クリストファー・ランドンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 UNIVERSAL STUDIOS

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ザ・スイッチ / クリストファー・ランドン / キャスリン・ニュートン / ヴィンス・ヴォーン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。