ライオンと信頼関係を築く方法とは?「ミアとホワイトライオン」メイキング映像

46

2月26日に封切られる「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」のメイキング映像がYouTubeで公開された。

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」

大きなサイズで見る(全9件)

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」[拡大]

本作は、11歳の少女ミアとホワイトライオンのチャーリーが友情を育むさまを通して、南アフリカの社会問題を映し出す作品。「アラン・デュカス 宮廷のレストラン」のジル・ド・メストルが監督を務め、動物研究家で保護活動家のケヴィン・リチャードソンが撮影に参加した。

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」メイキング写真

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」メイキング写真[拡大]

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」[拡大]

CGなしで人間とホワイトライオンが触れ合う様子を捉えた本作。映像には、ミアを演じたダニア・デ・ヴィラーズが、3年かけて行われたトレーニングに参加しライオンとの信頼関係を築いていく姿が収められた。メストルは映像で「ライオンが子供の頃から関係を築くと、触れ合うことが習慣になるんだ。人間とライオンの間に友情の物語が生まれ、それが事故を防ぐ強力なバリアとなる」と語っている。

「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」は東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開。

この記事の画像・動画(全9件)

関連記事

ジル・ド・メストルのほかの記事

リンク

(c)2018 Galatee Films - Outside Films - Film Afrika D - Pandora Film - Studiocanal - M6 Films

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日 / ジル・ド・メストル / ダニア・デ・ヴィラーズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。