劇場版「七つの大罪」第2弾が今夏公開、完全オリジナルストーリーで展開

48

「劇場版『七つの大罪 光に呪われし者たち』」が今夏、全国で公開される。

「劇場版『七つの大罪 光に呪われし者たち』」ロゴ

「劇場版『七つの大罪 光に呪われし者たち』」ロゴ

大きなサイズで見る

鈴木央のマンガをもとにした本作の舞台は、人と人ならざる者の世界が分かたれていなかった古の時代。7人の大罪人により結成された最凶最悪の騎士団“七つの大罪”が世界の危機に立ち向かっていく姿が描かれる。「劇場版『七つの大罪 光に呪われし者たち』」は劇場版第1弾と同じく、鈴木による完全新作オリジナルストーリー。世の混沌を望む者によって日常が崩され、全種族を脅かす恐るべき陰謀が交錯するさまが映し出される。

鈴木は「この映画、大罪本編ではあえて描かなかった要素がたっぷり詰まってます!! キングとディアンヌの〇〇〇とかメリオダスとゼルドリスの新たな関係性、名前しか出ていなかった〇〇〇と〇〇〇の登場、ラストバトルの〇〇〇戦、見なきゃ損ですよ!!」とコメントしている。

鈴木央のほかの記事

リンク

(c) 鈴木央・講談社/2021「劇場版 七つの大罪」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 鈴木央 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。