貧困脱して起業家へ成り上がれ!「ザ・ホワイトタイガー」Netflixで配信

33

アラヴィンド・アディガによるベストセラー小説「グローバリズム出づる処の殺人者より」をもとにした映画「ザ・ホワイトタイガー」が、1月22日よりNetflixで配信される。

「ザ・ホワイトタイガー」キーアート

「ザ・ホワイトタイガー」キーアート

大きなサイズで見る(全4件)

「ザ・ホワイトタイガー」 SINGH TEJINDER / Netflix (c)2020

「ザ・ホワイトタイガー」 SINGH TEJINDER / Netflix (c)2020[拡大]

本作の主人公は裕福なインド人夫妻に仕える野心あふれる運転手のバルラム・ハルワイ。彼が持ち前の機転のよさで、貧困を脱して起業家へと成り上がる姿が描かれる。バルラム・ハルワイをアダーシュ・ゴーラヴが演じ、インド人夫妻のアショクとピンキーにラージクマール・ラオとプリヤンカー・チョープラ・ジョナスが扮した。監督と脚本を担当したのは「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」のラミン・バーラニ。現在YouTubeでは予告編が公開中だ。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

ラミン・バーラニのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ラミン・バーラニ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。