「SLAM DUNK」がアニメ映画化

795

井上雄彦によるマンガ「SLAM DUNK」のアニメーション映画化が決定した。

「SLAM DUNK」アニメーション映画化発表ビジュアル

「SLAM DUNK」アニメーション映画化発表ビジュアル

大きなサイズで見る

1990年から1996年に週刊少年ジャンプで連載された「SLAM DUNK」は、バスケットボールを題材に主人公・桜木花道ら高校生の成長を描く作品。国内におけるシリーズ累計発行部数は1億2000万部以上を誇り、連載開始30周年にあたる2020年にはイラスト集「PLUS / SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2」が刊行された。また1993年にはテレビアニメ化もされたほか、2006年には若いバスケットボール選手を支援するための「スラムダンク奨学金」が設立されている。

井上は本日1月7日、自身のTwitterアカウントで映画化決定を報告。作品タイトルと「映画になります!」という文字入りのGIF画像を投稿した。またこの発表にあたり、ティザーサイトと作品公式Twitterアカウントが開設されている。

リンク

関連商品

(c)I.T.PLANNING,INC.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 井上雄彦 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。