宇宙の掃除屋描く韓国のSF大作「勝利号」Netflixで2月5日より独占配信

223

韓国映画「スペース・スウィーパーズ」がNetflixで2月5日より独占配信。予告編がYouTubeで公開されている。

「スペース・スウィーパーズ」

「スペース・スウィーパーズ」

大きなサイズで見る(全6件)

「スペース・スウィーパーズ」

「スペース・スウィーパーズ」[拡大]

韓国語の原題が「勝利号」を意味する本作は、2092年を舞台にしたSF大作。地球に住み続ける希望を絶たれた人類は、宇宙船で金目の宇宙ゴミを回収し生計を立てていた。どの船よりも稼ぐ宇宙船ビクトリーの乗組員は、あるときスペースシャトルの回収に成功。中から少女の姿をした大量破壊兵器を発見した彼らは、危険な取引に乗り出す。

「スペース・スウィーパーズ」

「スペース・スウィーパーズ」[拡大]

「太陽の末裔 Love Under The Sun」のソン・ジュンギが天才宇宙飛行士のテホ、「お嬢さん」のキム・テリが元宇宙盗賊のキャプテン・チャン、「エクストリーム・ジョブ」のチン・ソンギュが前科を持つエンジニアのタイガー・パクを演じた。また「LUCK-KEY/ラッキー」のユ・ヘジンがプログラムを修正された軍事ロボットに声を当てる。「私のオオカミ少年」「探偵ホン・ギルドン」で知られるチョ・ソンヒが監督を務めた。

韓国では2020年夏の劇場公開を予定していたが、コロナ禍の影響で断念。昨年11月、Netflixが全世界配給権を獲得したことを発表していた。

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

ソン・ジュンギのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ソン・ジュンギ / キム・テリ / チン・ソンギュ / ユ・ヘジン / チョ・ソンヒ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。