「マッドマックス」のヒュー・キース・バーンが73歳で死去、C・セロンが追悼

761

俳優のヒュー・キース・バーンが死去した。73歳だった。

ヒュー・キース・バーン(写真提供:MICHAEL GERMANA / STAR MAX / Newscom / ゼータ イメージ)

ヒュー・キース・バーン(写真提供:MICHAEL GERMANA / STAR MAX / Newscom / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る(全4件)

2019年に来日し「マッドマックス・コンベンション」に参加したヒュー・キース・バーン。

2019年に来日し「マッドマックス・コンベンション」に参加したヒュー・キース・バーン。[拡大]

2015年公開作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」でのイモータン・ジョー役や、1979年の「マッドマックス」におけるトーカッター役で知られるキース・バーン。2019年には「マッドマックス」シリーズのキャストたちと来日し「マッドマックス・コンベンション2019」に参加していた。

2019年に来日し「マッドマックス・コンベンション」に参加したヒュー・キース・バーン(中央)。

2019年に来日し「マッドマックス・コンベンション」に参加したヒュー・キース・バーン(中央)。[拡大]

彼の訃報は、1975年の出演作「スカイ・ハイ」の監督であるブライアン・トレンチャード・スミスが日本時間12月3日にFacebookで伝えたもの。「昨日彼が病院で息を引き取りました」「彼はいい俳優であり、私と妻にとっていい友人でした」という投稿には、キース・バーンとトレンチャード・スミスの若き日の写真が添えられている。さらにトレンチャード・スミスは「ヒューは寛大な心を持ち、助けが必要な人に手を差し伸べたり、ホームレスのティーンエイジャーたちに居場所を与えるような人だった。彼は世間で話題になるずっと前から、社会正義や環境問題について気にしていた。人類はひとつだという考えのもとに生きた人生だった。彼が見せてくれた手本やその友情を、僕らは恋しく思うだろう」とコメントした。

また「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のフュリオサ役で知られるシャーリーズ・セロンは、Twitterにて追悼の意を表し「邪悪な武将を素晴らしく演じられたのは、あなたがそれだけ優しく、美しい魂を持っていたから」と投稿した。

この記事の画像(全4件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ヒュー・キース・バーンのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 マッドマックス 怒りのデス・ロード / マッドマックス / スカイ・ハイ(1975年) / ヒュー・キース・バーン / ブライアン・トレンチャード・スミス / シャーリーズ・セロン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。