25歳イマドキ独身女がマッチングアプリをやってみた、野村麻純主演のスピンオフ配信

241

野村麻純永尾まりやが出演するオリジナルストーリー「25歳イマドキ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」が、12月23日25時28分よりParaviで独占配信される。

「25歳イマドキ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」より、野村麻純演じるまみ(左)と永尾まりや演じるレイナ(右)。

「25歳イマドキ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」より、野村麻純演じるまみ(左)と永尾まりや演じるレイナ(右)。

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、山口紗弥加主演の連続ドラマ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」のスピンオフ作品。野村扮する25歳のイマドキな女性まみが、友人のレイナから紹介されたマッチングアプリでさまざまな男性と出会う姿が描かれる。

劇中には体の関係だけが目的の“ヤリモク男”や結婚していることを隠す“不倫男”、“話しやすいけど全然興奮できない男”など個性的な男性たちが登場。共演には澤井一希、瀬戸祐介狩野健斗、當間ローズ、横井翔二郎、松崎克俊、芳村宗治郎が名を連ねた。

野村は「永尾まりやさん演じるレイナとの毒舌トークや、2人が働くコンビニ店内、エキストラの皆さん、いろいろと面白いことになっておりますので、ぜひとも観ながらツッコミを入れてください(笑)」と視聴者にメッセージを送る。レイナ役の永尾は「レイナと普段の私はそんなに変わりなく(笑)マッチングアプリでの内容じゃないにしても友達に教える側や説明したい側なので本当に素の自分のまま喋れたと思います」と本作の撮影を振り返った。

「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」ポスタービジュアル

「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」ポスタービジュアル[拡大]

なお「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」が本日11月18日に放送スタート。テレビ東京では毎週水曜24時58分からオンエアされる。

Paraviオリジナルストーリー「25歳イマドキ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」

Paravi 2020年12月23日(水)25:28~

ドラマパラビ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」

テレビ東京ほか 2020年11月18日(水)スタート 毎週水曜 24:58~25:28

野村麻純 コメント

オファーを受けたときの感想

「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」と「25歳イマドキ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」のオファーをいただき、両作品で展開される欲望と向き合うアクティブな人間模様、女性達の生き方にとてもガッツを感じました。スピンオフではまみの過去がフィーチャーされており、本編では描かれない赤裸々な心情を演じられることを嬉しく楽しみに思いました。

台本を読んでみての感想

笑顔の裏で冷静に分析したり、内面では葛藤や矛盾でグルグルひとり戦っている心情描写があまりに素直でタフで、転んで立ち上がるを繰り返すまみから前向きな気持ちを貰いました。マッチングアプリを通してまみが色々な人生経験を積んだように、私もこの台本を通して様々な感性を受けとりました。皐月彩さんの紡ぐ言葉、突き抜けた会話のやりとりが面白く、読んでいて勢いのあるテンポ感をお芝居をする上でも守りたいなと思いました。

マミの役どころや演じるにあたっての思い

スピンオフで描かれる過去で自分の欲望に嘘をつかなかったからこそ、本編のまみは将来のヴィジョンをきちんと持っているのだと思います。
会話劇のお芝居とは別に、モノローグ部分も心の中のもう1人のまみとしてカメラ前で表現しているので、台詞と感情と表情の入り乱れが激しかったです。スタッフのみなさんに支えられ見守られて、マッチングアプリの世界に翻弄されつつ気づくとどっぷり夢中な楽しい時間を過ごしました。皆様にどういう形で届くのか私も楽しみです。

視聴者へのメッセージ

永尾まりやさん演じるレイナとの毒舌トークや、2人が働くコンビニ店内、エキストラの皆さん、いろいろと面白いことになっておりますので、ぜひとも観ながらツッコミを入れてください(笑)。
「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」とはまた少し違う日記…まみがどのようにして「今を生きるしたたか女子」に成長したのかその歴史と、本編に登場するあの男子やこの男子も「25歳イマドキ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」に登場するので、ふたつの結果日記を観ていただけたら嬉しいです。

永尾まりや コメント

オファーを受けたときの感想

オファーを受けた時は期間も期間で頂いてから撮影までの時間があまりなかったので、とにかく台詞を覚えなきゃ!って感じでした。
あとは撮影班の方も久しぶりにお会いする方もいたりとまたお仕事できて嬉しいなと思いました。

台本を読んでみての感想

マッチングアプリでのあるあるだったり、現代的でリアルなお話だなって思いました。この作品を見てわかるわかるって共感する人も多いんじゃないかなと思います。

役どころと演じるにあたっての思い

レイナと普段の私はそんなに変わりなく(笑)マッチングアプリでの内容じゃないにしても友達に教える側や説明したい側なので本当に素の自分のまま喋れたと思います。

視聴者へのメッセージ

この作品をみて、知っていただいたり共感したりしていただけると嬉しいです。女の子の日常のお話です。正解がなくても自分の人生一度きりなので、これを機に自分が迷ってること、やってみたいこと、挑戦してみたり行動に移してみようって思っていただけたら嬉しいです!

祖父江里奈(プロデューサー)コメント

マッチングアプリは今や20代の若者たちの間ではフツウで、みんな複数のアプリを使いこなしているらしい―。その感覚に、現在36歳の私は、本編の主人公チアキと同様にジェネレーションギャップを感じて打ちのめされたのでした…。26歳のイマドキ脚本家・皐月彩さんが「私が普段、友達と話してるようなことをそのまま書きました」と言って書き上げた脚本はスピード感とユーモアに溢れ、またどこか残酷さを感じさせるほどクールでドライな一面もあります。そんなイマドキ女子の話を、野村麻純さんと永尾まりやさんがキュートでコミカルに演じてくださいました。そして登場するイケメンたちは本編以上に一癖も二癖もある変わり者揃い! 物語の舞台となるコンビニやクラブはビビッドな色彩に溢れ、ポップで楽しい世界観となっています。本編とはまた違った「アプリの世界」を是非お楽しみください!

この記事の画像(全2件)

関連記事

野村麻純のほかの記事

リンク

関連商品

(c)「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 野村麻純 / 永尾まりや / 瀬戸祐介 / 狩野健斗 / 横井翔二郎 / 山口紗弥加 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。