滝藤賢一が「極主夫道」で剛拳の虎に、現在はクレープ屋を営む伝説の極道役

368

日本テレビ系の連続ドラマ「極主夫道」に滝藤賢一が出演する。

滝藤賢一演じる虎二郎。

滝藤賢一演じる虎二郎。

大きなサイズで見る(全8件)

おおのこうすけによる同名マンガをもとに、元極道のスーパー専業主夫・龍の日常を描く本作。玉木宏が龍を演じ、川口春奈、志尊淳、古川雄大、玉城ティナ、白鳥玉季がキャストに名を連ねた。

原作の虎二郎。(c)おおのこうすけ/新潮社

原作の虎二郎。(c)おおのこうすけ/新潮社[拡大]

滝藤は“剛拳の虎”と呼ばれた武闘派・虎二郎に扮する。龍と双璧をなす伝説の極道だったが、ある事件を起こし服役。現在は1人でクレープ屋を営む人物だ。

滝藤は「まさか玉木さんと相対するような役とは思っていなかったので、正直驚きました」とコメント。「すごく嬉しかったのですが、体を鍛えないといけないことと、カツラの問題もありましたし、方言も広島弁ということで、いろいろ超えなければいけないハードルがいっぱいあり、大変なことになるだろうな、と思いました」と当時の心境を述べている。

宇田学らが脚本、瑠東東一郎らが監督を担当する「極主夫道」は10月11日に放送スタート。毎週日曜22時30分からオンエアされる。

日曜ドラマ「極主夫道」

日本テレビ系 2020年10月11日(日)スタート 毎週日曜 22:30~23:25

滝藤賢一 コメント

出演が決まったときの気持ち

以前、中山プロデューサーから、玉木さんと瑠東監督とドラマをやると聞いていたので、何かしらの役をやらせてもらえればという思いはあったんですが、まさか玉木さんと相対するような役とは思っていなかったので、正直驚きました。
すごく嬉しかったのですが、体を鍛えないといけないことと、カツラの問題もありましたし、方言も広島弁ということで、いろいろ超えなければいけないハードルがいっぱいあり、大変なことになるだろうな、と思いました。

虎二郎について

正直、めちゃくちゃカッコイイですよね。
漫画原作も読みましたが、虎二郎以外考えられなかったです。
まさか43歳にして、こんなにカッコイイ役が回ってくるとは、夢のようです(笑)。

視聴者へのメッセージ

日曜日の夜ということで、家族みんなで見られるような、とてもポップでかわいらしいキュートな作品になっていると思います。楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

この記事の画像(全8件)

関連記事

滝藤賢一のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 滝藤賢一 / 玉木宏 / おおのこうすけ / 宇田学 / 瑠東東一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。