ジブリ美術館が8月25日にチケットの一般販売を再開

213

東京・三鷹の森ジブリ美術館が、8月25日にチケットの一般販売を再開することがわかった。

三鷹の森ジブリ美術館の外観。(c)Museo d’Arte Ghibli

三鷹の森ジブリ美術館の外観。(c)Museo d’Arte Ghibli

大きなサイズで見る

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、チケットの一般販売を中止していた同館。7月中旬から8月末にかけては三鷹市民に限り抽選で招待していた。このたび入館者数や営業日数の削減、営業時間短縮を行いながら、9月入場分より一般販売を再開することを発表。ローソンチケットによる電子チケットでのみ、購入することが可能だ。

同館の公式サイトには「皆さまのご理解とご協力を仰ぎつつ、美術館での再会をスタッフ一同、心より楽しみにしております。再開に際しては、お客さまとスタッフの健康と安全を第一に考え、新型コロナウィルス感染症拡大防止への取組みを行っていく所存です」とつづられている。

なお、9月入場分のチケットは2回に分けて販売。前半分は8月25日10時に発売される。チケットの購入方法については同館の公式サイトで確認を。

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。