90年代のパンクバンド・ジョウブレイカー、知られざる軌跡を追う映画の予告公開

126

音楽ドキュメンタリー「ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン」の予告編、キービジュアル、場面写真が到着した。

「ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン」キービジュアル

「ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン」キービジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

「ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン」

「ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン」[拡大]

ジョウブレイカーは、1986年から1996年にかけて活動し、アメリカン・ハードコア以降のインディペンデントシーンで絶大な人気を誇ったパンクロックバンド。本作では、ジョウブレイカーの知られざる活動の軌跡や、解散の顛末を映し出す。「ミニットメン:ウィ・ジャム・エコノ」のティム・アーウィンキース・スキエロンが監督を務めた。

「ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン」

「ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン」[拡大]

予告編は、バンドメンバーであるブレイク、アダム、クリスが解散を振り返る証言からスタート。その後、グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングなどバンドの支持者たちのコメントや、メンバーがカメラに向かって「パワハラだ」「再結成させる気か」と発言する様子などが切り取られていく。

「ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン」はロックドキュメンタリーの特集上映「UNDERDOCS」の1本として、今秋に東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋で日本初上映される。

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン / ティム・アーウィン / キース・スキエロン / ビリー・ジョー・アームストロング の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。