レスラーはなぜ射殺された?実際の事件もとに描く「フォックスキャッチャー」放送

65

第67回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したサスペンス「フォックスキャッチャー」が7月25日にBS12 トゥエルビで放送される。

「フォックスキャッチャー」ビジュアル

「フォックスキャッチャー」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

「フォックスキャッチャー」

「フォックスキャッチャー」[拡大]

「フォックスキャッチャー」

「フォックスキャッチャー」[拡大]

実際に起こったオリンピック選手射殺事件をもとにした本作。ロサンゼルスオリンピックで金メダルに輝いたレスリング選手マーク・シュルツが、大財閥の御曹司ジョン・デュポンにレスリングチーム“フォックスキャッチャー”へ誘われたことから物語は展開していく。ソウルオリンピックでの世界制覇を目指すためトレーニングを開始するも、徐々に2人の関係は崩壊。マークの兄で同じく金メダリストのデイヴを巻き込み、悲劇の結末へ向かうさまが映し出される。

スティーヴ・カレルチャニング・テイタムマーク・ラファロヴァネッサ・レッドグレイヴが出演。「マネーボール」のベネット・ミラーが監督を務めた。

土曜洋画劇場「フォックスキャッチャー」

BS12 トゥエルビ 2020年7月25日(土)19:00~

この記事の画像(全3件)

スティーヴ・カレルのほかの記事

リンク

関連商品

(c)MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 フォックスキャッチャー / スティーヴ・カレル / チャニング・テイタム / マーク・ラファロ / ヴァネッサ・レッドグレイヴ / ベネット・ミラー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。