フォックスキャッチャー

フォックスキャッチャー

フォックスキャッチャー
FOXCATCHER

2015年2月14日(土)公開[PG-12] / 上映時間:135分 / 製作:2014年(米) / 配給:ロングライド

Photo by Scott Garfield(C)MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

解説 『カポーティ』のベネット・ミラー監督が、1996年に世界を震撼させた財閥御曹司によるレスリング五輪金メダリスト射殺事件を映画化。孤独や名声、富などによってつながった金メダリストと大富豪がたどった運命を鮮烈なタッチで描く。財閥の御曹司をスティーヴ・カレルが、メダリスト兄弟をマーク・ラファロとチャニング・テイタムが演じる。

ストーリー レスリングのオリンピック金メダリストのマークは、経済的に苦しい生活を送っていた。そんなある日、デュポン財閥の御曹司ジョン・デュポンからソウル・オリンピック金メダル獲得を目指したチーム“フォックスキャッチャー“の結成プロジェクトに誘われる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ベネット・ミラー

キャスト

ジョン・デュポン:スティーヴ・カレル
マーク・シュルツ:チャニング・テイタム
デイヴ・シュルツ:マーク・ラファロ
ジャン・デュポン:ヴァネッサ・レッドグレイヴ
ナンシー・シュルツ:シエナ・ミラー
ジャック:アンソニー・マイケル・ホール
ガイ・ボイド
デイヴ・ドック・ベネット

フォックスキャッチャーの画像