アニエス・ヴァルダ傑作セレクションを娘ロザリーが語るメッセージ動画到着

79

東京・岩波ホールで7月18日より開催される特集上映「アニエス・ヴァルダ傑作セレクション」。このたびアニエス・ヴァルダの長女ロザリー・ヴァルダのメッセージ動画がYouTubeで公開された。

「アニエス・ヴァルダ傑作セレクション」ビジュアル

「アニエス・ヴァルダ傑作セレクション」ビジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

「アニエスによるヴァルダ」 (c)2019 Cine Tamaris - Arte France - HBB26 - Scarlett Production - MK2 films

「アニエスによるヴァルダ」 (c)2019 Cine Tamaris - Arte France - HBB26 - Scarlett Production - MK2 films[拡大]

「ダゲール街の人々」 (c)1994 agnes varda et enfants

「ダゲール街の人々」 (c)1994 agnes varda et enfants[拡大]

「ジャック・ドゥミの少年期」 (c)cine tamaris 1990

「ジャック・ドゥミの少年期」 (c)cine tamaris 1990[拡大]

2019年3月に90歳で死去したアニエス。特集では、彼女がジャン=フランソワ・ミレーの絵画にヒントを得て制作したドキュメンタリー「落穂拾い」、自身のキャリアを振り返った遺作「アニエスによるヴァルダ」、フランス・パリ14区の一角にあるダゲール通りにカメラを向けた「ダゲール街の人々」、1990年にこの世を去った夫ジャック・ドゥミの少年時代を描いた「ジャック・ドゥミの少年期」がスクリーンにかけられる。

ロザリー・ヴァルダ

ロザリー・ヴァルダ[拡大]

動画には、母アニエスが遺した製作会社シネタマリスの代表を務めるロザリーが、今回上映される4作品を日本の観客に向けて紹介する様子が収められた。

アニエス・ヴァルダ傑作セレクション

2020年7月18日(土)~8月7日(金)東京都 岩波ホール
料金:一般、学生、シニア 1500円 / 小・中・高校生 1200円 / エキプ会員、障害者 1400円
<上映作品>
「落穂拾い」
「アニエスによるヴァルダ」
「ダゲール街の人々」
「ジャック・ドゥミの少年期」

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

アニエス・ヴァルダのほかの記事

リンク

関連商品