MIU404とアンナチュラルの世界線がリンク、第3話に毛利&向島刑事がゲスト出演

14038

綾野剛星野源が共演する連続ドラマ「MIU404」第3話に、「アンナチュラル」のキャストである大倉孝二吉田ウーロン太がゲスト出演することがわかった。

左から綾野剛、吉田ウーロン太、大倉孝二、星野源。

左から綾野剛、吉田ウーロン太、大倉孝二、星野源。

大きなサイズで見る(全5件)

TBS系金曜ドラマ「MIU404」ビジュアル

TBS系金曜ドラマ「MIU404」ビジュアル[拡大]

警察内部で“なんでも屋”と揶揄される「機動捜査隊(機捜)」の活躍を描く本作。綾野が機動力と運動神経はピカイチだが刑事の常識に欠ける伊吹藍役、星野が観察眼と社交力に長けているものの自分も他人も信用しない刑事・志摩一未役を務める。

「アンナチュラル」で西武蔵野署の刑事・毛利を演じた大倉と向島に扮した吉田は、「MIU404」にも同じキャラクターで登場する。第3話は西武蔵野署管内で次々起きたわいせつ事件と、その事件の捜査をかく乱するように頻発するいたずら通報の捜査に伊吹や志摩ら4機捜のメンバーが乗り出す物語。彼らは西武蔵野署からの正式な捜査協力依頼を受け、毛利や向島とタッグを組んで事件に隠された真相を追うことになる。

左から吉田ウーロン太、大倉孝二。

左から吉田ウーロン太、大倉孝二。[拡大]

大倉は「お話をいただいた時は意味がよくわかりませんでした。未だによくわかっていませんが(笑)、勝手に受け取ったありがたみを噛みしめながら、ドラマに貢献出来るよう励みたいと思います」と、吉田は「まさか『アンナチュラル』の世界線とリンクしてるとは、僕が向島役じゃなくても興奮します」と心境を明かす。なお両作のプロデュースを担当している新井順子は、「『MIU404』と『アンナチュラル』の世界はつながっていて、どこかで(『アンナチュラル』の主人公である)ミコトも生きていると思っている」と語った。

「MIU404」はTBS系で毎週金曜22時より放送中。

この記事の画像(全5件)

金曜ドラマ「MIU404」

TBS系 毎週金曜 22:00~22:54

大倉孝二 コメント

西武蔵野署の毛利刑事という役を、やらせていただくことになりました。
これは以前、「アンナチュラル」というドラマでやらせていただいた役でして、お話をいただいた時は意味がよくわかりませんでした。未だによくわかっていませんが(笑)、勝手に受け取ったありがたみを噛みしめながら、ドラマに貢献出来るよう励みたいと思います。

吉田ウーロン太 コメント

まさか「アンナチュラル」の世界線とリンクしてるとは、僕が向島役じゃなくても興奮します。「アンナチュラル」は2017年に撮っていたので、3年も前の役が出来るかなあとやや不安でした。でも今回「MIU404」の台本を読んで「そうだそうだ、向島はこんなこと言うやつだった」と思い出しています。現場で大倉さんにお会いして「そうだそうだ、こんな上司だった」と思い出しました。ご覧になる皆さんの心にも「そうだそうだ」がこだますることを願っています。

関連記事

綾野剛のほかの記事

リンク

関連商品