映画に魂を売った男・タランティーノの軌跡をフルカラーで紹介する書籍発売

391

クエンティン・タランティーノの評伝「クエンティン・タランティーノ──映画に魂を売った男」が、本日6月26日にフィルムアート社より発売された。

「クエンティン・タランティーノ──映画に魂を売った男」表紙

「クエンティン・タランティーノ──映画に魂を売った男」表紙

大きなサイズで見る(全6件)

クエンティン・タランティーノ  映画に魂を売った男

イアン・ネイサン「クエンティン・タランティーノ 映画に魂を売った男」
Amazon.co.jp

「クエンティン・タランティーノ──映画に魂を売った男」中面

「クエンティン・タランティーノ──映画に魂を売った男」中面[拡大]

1992年に「レザボア・ドッグス」で監督デビューを果たし、2019年の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」までコンスタントに作品を発表してきたタランティーノ。本書では、幼年期や青年期の映画への熱狂から最新作に至るまで、タランティーノの軌跡を網羅的に紹介する。

「クエンティン・タランティーノ──映画に魂を売った男」中面

「クエンティン・タランティーノ──映画に魂を売った男」中面[拡大]

「クエンティン・タランティーノ──映画に魂を売った男」中面

「クエンティン・タランティーノ──映画に魂を売った男」中面[拡大]

監督作のみならず、原案・脚本を手がけた作品の成立背景やテーマも解説。スチル写真やオフショット、影響を与えた作品群の資料をフルカラーで多数掲載する。著者は、イギリスの映画雑誌・エンパイアで編集者およびエグゼクティブエディターを務めたイアン・ネイサン。価格は税込3300円で、224ページのボリュームとなっている。

この記事の画像(全6件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

クエンティン・タランティーノのほかの記事

リンク

関連商品