上田竜也×重岡大毅コンビが再び、「節約ロック」新撮パートありの“ちょっと特別編”

2518

上田竜也KAT-TUN)と重岡大毅ジャニーズWEST)が共演するドラマ「節約ロック ちょっと特別編」が、7月20日深夜から日本テレビで放送される。

上田竜也演じる松本タカオ(右)と、重岡大毅演じる稲葉コウタ(左)。

上田竜也演じる松本タカオ(右)と、重岡大毅演じる稲葉コウタ(左)。

大きなサイズで見る

本作は、2019年1月期に放映された「節約ロック」全10話の各エピソードに、新たに撮り下ろしたパートが加えられたもの。ドラマの最終回から約1年半後の2020年7月を舞台に、謎の男に監禁された松本タカオと稲葉コウタが、節約とロックに明け暮れた日々を思い出すさまが描かれる。上田と重岡のほかには藤井美菜アヤカ・ウィルソンくっきー!(野性爆弾)、宇梶剛士がキャストに名を連ねた。

ロックを愛する独身サラリーマン・タカオ役の上田は「『また、くだらねーな! 節約ロックらしいな!』とあの頃を思い出しました」と脚本を読んだ心境を明かす。そして重岡と自身の相性のよさに触れて「僕らの関係性もレベルアップして、タカオと稲葉の良いコンビ感を出したいと思います。あとは、新しい格闘技を始めたので、重岡には、ぜひ体感してもらいたい(笑)」と意気込んだ。

節約マニアのさわやかイケメン・稲葉役の重岡は「胸を借りるつもりで、今回も思いっきりやったろうと思います」「必要以上に“ソーシャルディスタンス(距離)”をとって撮影したいと思います!(笑)」と、自身に新技をかけようともくろむ上田についてコメント。さらに「ポップでキャッチーなくだらなさが、皆さんのツボをつきまくるドラマ」と本作の魅力をアピールした。

なお本作の予告映像が、6月22日放送の「正しいロックバンドの作り方」最終回で初オンエア。その後はYouTubeのシンドラ公式チャンネルで公開される。

森ハヤシが脚本、水野格、岡本充史、大江海が演出を手がける「節約ロック ちょっと特別編」は、毎週月曜24時59分から日本テレビ「シンドラ」枠で放映され、Huluでも配信。主題歌には2019年の放送時と同じくKAT-TUNの「GO AHEAD」が採用された。

シンドラ「節約ロック ちょっと特別編」

日本テレビ 2020年7月20日(月)スタート 毎週月曜 24:59~
※Huluでも配信

上田竜也 コメント

「節約ロック」は自分の中でも、新しいことにチャレンジさせてもらえた作品で、そんな大切な作品が再び放送されると聞いて、すごく嬉しく思っています。“ちょっと特別編”の脚本を読んで「また、くだらねーな!『節約ロック』らしいな!」とあの頃を思い出しました。ネガティブな思考になりがちな今の時期に、何も考えず、ただ笑って楽しんでいただきたいドラマです!
“ちょっと特別編”の撮影はこれからになりますが、面白すぎる現場で、また一緒に笑いながら撮影できることがすごく楽しみです。共演して分かったんですけど、僕と重岡、相性がいいんですよね。僕らの関係性もレベルアップして、タカオと稲葉の良いコンビ感を出したいと思います。あとは、新しい格闘技を始めたので、重岡には、ぜひ体感してもらいたい(笑)。
タカオ兄のエピソードとか、小中高生男子まで笑えるネタが沢山盛り込まれてます。女性には、男ってくだらねーなっていう目線でも、面白がってもらえたら嬉しいです。
期待を裏切らないので、ぜひ! 楽しくご覧ください!

重岡大毅コメント

「節約ロック」が “ちょっと特別編” として新作パートを交え、パワーアップして帰ってきます!
僕もめちゃめちゃ嬉しいです! 1年半前の撮影当時のことを思い出したんですけど、現場も楽しくて、稲葉は皆さんにいじられて面白いキャラクターになりましたし、「自分からチャレンジすると、こんな化学反応が起こるんや!」っていうことを学ばせてもらった大事な作品です。新作パートの脚本もホンマ面白かったし、早く撮影したいです。
前回より上田君との“距離”も縮まっているので、胸を借りるつもりで、今回も思いっきりやったろうと思います。でも、上田君が僕に新しい格闘技のワザをかけようとしているので、必要以上に“ソーシャルディスタンス(距離)”をとって撮影したいと思います!(笑)
ポップでキャッチーなくだらなさが、皆さんのツボをつきまくるドラマなので、とにかく、まず第1話を観て欲しいです。初めての方も、また観てくださる方も、きっと笑えます。
絶対に続けて全部観たくなると思います。お楽しみに!

関連記事

リンク

関連商品

(c)NTV・J Storm