人種問題を子供の視点から描く「SKIN」短編が無料配信、抗議運動の広がりを受けて

595

第91回アカデミー賞の短編実写映画賞を受賞した「SKIN 短編」が、6月18日24時まで長編映画「SKIN/スキン」の公式サイトで無料配信されている。

「SKIN 短編」ポスタービジュアル (c)NEW NATIVE PICTURES

「SKIN 短編」ポスタービジュアル (c)NEW NATIVE PICTURES

大きなサイズで見る(全15件)

「SKIN 短編」 (c)NEW NATIVE PICTURES

「SKIN 短編」 (c)NEW NATIVE PICTURES[拡大]

「SKIN/スキン」の出資を募るため、監督のガイ・ナティーヴが全額自己資金で作り上げた本作。レイシストの父とその息子を待ち構える悲劇が描かれており、ジョナサン・タッカージャクソン・ロバート・スコットダニエル・マクドナルドらがキャストに名を連ねた。

このたびの無料配信は、黒人に対する暴力や構造的な人種差別への抗議運動「Black Lives Matter」の全世界的な広がりを受けて行われるもの。人種問題を子供の視点を織り交ぜながら映し出した本作を今こそ観てほしいという思いが込められている。

「SKIN/スキン」新ビジュアル

「SKIN/スキン」新ビジュアル[拡大]

なおジェイミー・ベルが主演を務めた「SKIN/スキン」は6月26日より東京・新宿シネマカリテ、WHITE CINE QUINTO(ホワイト シネクイント)、UPLINK吉祥寺ほか全国で順次公開。一部劇場では、回数限定で「SKIN 短編」の同時上映が実施予定だ。詳細は公式サイトで随時アナウンスされる。

※「SKIN/スキン」はR15+指定作品

この記事の画像(全15件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)2019 SF Film, LLC. All Rights Reserved.