ジョニー・デップがInstagram開設、ジェフ・ベックとのコラボ曲「Isolation」配信

260

ジョニー・デップが、公式Instagramアカウントを開設。さらにギタリストのジェフ・ベックとコラボした楽曲「Isolation」を各音楽配信サイトおよびストリーミングサービスでリリースした。

ジョニー・デップ(写真提供:Landmark Media / Newscom / ゼータ イメージ)

ジョニー・デップ(写真提供:Landmark Media / Newscom / ゼータ イメージ)

大きなサイズで見る(全3件)

ジェフ・ベック(写真提供:Joe Russo / Sipa USA / Newscom / ゼータ イメージ)

ジェフ・ベック(写真提供:Joe Russo / Sipa USA / Newscom / ゼータ イメージ)[拡大]

デップは日本時間4月16日深夜に写真とメッセージ動画を投稿し、ベックとのコラボを発表した。「Isolation」はジョン・レノンの楽曲のカバー。またベックもInstagramでコメントを発表し「このトラックは僕らが去年スタジオで収録したものだ。こんなに早くリリースするとは思っていなかったけど、この真の“Isolation(隔離、孤立)”という厳しい日々と困難が強いられる中で、今こそみんなにこの曲を聴いてもらうのにふさわしい時だと思ったんだ」「レノンが生み出した名曲の、僕らのこのテイクを聴いて、みんなが安心と連帯を感じてくれるよう祈っている」と話した。

YouTubeでは「Isolation」のリリックビデオを公開中。楽曲はSpotify、Amazon Music、Apple Musicなどで聴くことができる。

この記事の画像・動画(全3件)

関連記事

ジョニー・デップのほかの記事

リンク

関連商品