映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

鈴木拡樹主演「カフカの東京絶望日記」ソフト化、特典にメイキングや絶望すごろく

240

「カフカの東京絶望日記」特装限定版Blu-ray 展開図

「カフカの東京絶望日記」特装限定版Blu-ray 展開図

鈴木拡樹が主演を務める「カフカの東京絶望日記」のBlu-rayが、3月27日に発売される。

本作は、2019年に放送されたコメディドラマ。「変身」「城」などを手がけた小説家フランツ・カフカが、現代の東京のパン屋で働きながら、“猫ブーム”や“SNSの承認欲求”などあらゆる事象に本気で傷付き、絶望するさまがユーモラスに描かれる。2月には全6話から厳選したエピソードと新規追加カットで構成された劇場特別版が、スクリーンにかけられた。

加藤拓也坂下雄一郎がメガホンを取り、鈴木のほかに奈緒前原滉今野杏南奥山かずさキンタカオ大村波彦宮田早苗中山求一郎坂口涼太郎岩谷翔吾THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、咲良菜緒TEAM SHACHI)がキャストに名を連ねた本作。ソフトにはドラマ本編のほかに2枚の特典ディスクが付属し、劇場特別版、テレビドラマのメイキング、キャストインタビューなどが収められた。さらに書き下ろしエピソードを収録した特製ブックレット、カフカの東京での生活を体感できる“絶望すごろく”が封入される。

(c)「カフカの東京絶望日記」製作委員会・MBS

映画ナタリーをフォロー