映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

PFFアワードグランプリ受賞作「おばけ」が4月劇場公開、真島昌利のコメントも到着

96

「おばけ」

「おばけ」

PFFアワード2019でグランプリを受賞した中尾広道の「おばけ」が、東京・ポレポレ東中野で4月18日に公開される。

PFFアワード2019にて最終審査員の満場一致で賞が与えられた本作では、妻や子供から愛想を尽かされても1人きりで映画を撮り続ける男の姿を映し出す。主人公の孤独な映画作りを談笑交じりで見守る“星”の声を、お笑いコンビ・金属バットの小林圭輔と友保隼平が担当。音楽をTRIOLA、波多野敦子、松田圭輔が手がけた。エンディング曲には真島昌利の「HAPPY SONG」が使用されている。真島からのコメントは下記の通り。

※「おばけ」の公開は新型コロナウイルスの影響により延期となりました。

真島昌利(ザ・クロマニヨンズ)コメント

宇宙から
こぼれた微笑と
一滴の涙。
何て美しいのだろう。
どうも ありがとう。

映画ナタリーをフォロー