EXO D.O.は「スウィング・キッズ」に出演する運命?メイキング映像が解禁

75

D.O.EXO)の主演作「スウィング・キッズ」より、メイキング映像がYouTubeで公開された。

「スウィング・キッズ」メイキング写真

「スウィング・キッズ」メイキング写真

大きなサイズで見る(全11件)

「スウィング・キッズ」

「スウィング・キッズ」[拡大]

朝鮮戦争中の捕虜収容所を舞台にした本作では、収容所のイメージアップのため結成した国籍や身分の異なる戦争捕虜のタップダンスチーム“スウィング・キッズ”が公演に向けて奮闘する姿を描く。収容所一番のトラブルメーカーである朝鮮人民軍ロ・ギスにD.O.が扮し、チームのリーダーとなる米軍下士官ジャクソンをブロードウェイミュージカルのアステア賞を受賞したジャレッド・グライムスが演じた。そのほかパク・ヘスオ・ジョンセ、キム・ミンホも出演している。

「スウィング・キッズ」

「スウィング・キッズ」[拡大]

メイキング映像では、監督を務めたカン・ヒョンチョルがD.O.について「この映画に出る運命だった」と話し、パク・ヘスのことを「新人のような初々しさがある」「語学ができるのは彼女の強みですね」と分析。D.O.は「運動靴でもスリッパでも裸足でも、常に床を蹴ってた」と練習の日々を回想した。メイキングにはグライムス、オ・ジョンセのインタビューも収録されている。

「スウィング・キッズ」は2月21日より東京・シネマート新宿ほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全11件)

関連記事

D.O.のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & ANNAPURNA FILMS. All Rights Reserved.